ご登録はこちらをクリック

初心者向けメルマガアフィリエイトの極意

初心者がメルマガアフィリエイトから始めるのはムリだ。

とか、

メルマガは難しいので、なかなか稼げない。

とか、

ネガティブな意見が飛び交っており、そこに惑わされるとメルマガ=稼げない という
間違った観念を持ってしまう。

 

実は、一番安定的に稼げるアフィリエイト手法は「メルマガ」だ。

 

以下メルマガの利点から見ていこう

メルマガアフィリエイトのメリット

サイトアフィリエイトは、商品次第という面が強く、
個々の商品にはどうしてもはやりすたりがある。

長期に渡って売れ続ける商品は、なかなかない。

売れる商品を見つけ、それらを上位表示し続けなければ収益は発生しない。

その点、メルマガなら、Googleとは無関係に、
自分が獲得した読者に対しオファーをかけられるので売上が安定する。

いつ、どのくらいの収益が欲しいか。

自分でそれをコントロールできるのが、メルマガの最大のメリットだろう。

 

もちろん、オファーばかりしていては、読者に見放される。

普段は有益な情報を届けつつ、ここぞというタイミングで商材を売り込む。

そこで爆発的な利益を確保し、またしばらくはコツコツと情報を届ける。

 

常に当り商品を探し続けなければならない、サイトアフィリエイトに比べ、
メルマガははるかに安定した収益基盤であり、獲得した読者はあなたの大事な資産となる。

 

また、自分で作成した商材を売ることができるというメリットも見逃せない。

サイトアフィリエイで自分の商材を売るためには、高度なスキルが必要になる。

訪問者に対し、この情報がいかに有益かを、文章だけで納得させねばならず、
まして数万円という金額になると、なかなか難しい。

メルマガなら、読者との信頼関係さえ築いていれば、
〇〇さんが作った商材なら買いたい、と言ってくれる人が一定数現れる。

購買までの障壁は、サイトアフィリエイトに比べ、はるかに低くなる。

自分で作成した商材なら丸まる利益となるので、
収益が跳ね上がるのは言うまでもない。

初心者向けメルマガアフィリエイト

とは言え、初心者がメルマガアフィリエイトを始めるには、
それなりの戦略が必要になる。

 

ネットビジネスのノウハウを発信しているメルマガは多いが、
それだけ需要があるということだ。

初心者はまだ実績がないので、ネットビジネスの情報は発信できない。

まず、自分が発信できる情報を探すこと。

100%の知識がなくとも、調べながらでもかまわない。

これならできるという分野を探して欲しい。

需要があるのが、

・投資系

・恋愛系

・美容系(ダイエット含む)

などだが、ムリして興味のない分野に取り組む必要はない。

とは言え、あまり需要がない分野だと、読者集めに苦労するし、
売りたい商材が見つからないかもしれない。

分野を決める際には、需要の有無を意識して欲しい。

 

次に、情報発信するサイトを立ち上げること。

 

サイトを作るのなら、サイトアフィリエイトと同じでは、と疑問が湧くと思う。

実は、メルマガのためのサイトと、サイトアフィリエイトのためのサイトでは、
目的が違うので、サイトの作りが全く違ってくる。

サイトアフィリエイトでは、商品を売ることを目的に記事を書くが、
メルマガのサイトは、その分野の情報発信を目的に記事を書く。

当、サイトはメルマガ目的のサイトだが、ネットビジネスの情報発信記事が多い。

イメージが湧かないという方は、当サイトを参考にしてくれ。

読者集め

取り組む分野が決まり、サイトを立ち上げたら、いよいよ読者集めとなる。

サイトの記事は多い方がいいので、随時記事上げはしていく。

読者集めは、一定数の記事があがり(30記事程度)、メルマガ登録フォームを作ったら始めるといい。

メルマガを始めるにあたり、メルマガスタンドの登録など、細かい手順はいろいろあるのだが、
当記事では全体的なイメージを掴んでもらうことが目的なので割愛する。

詳細は、また別記事で紹介しよう。

 

読者が集まらなければメルマガは発行できない。

読者集めはメルマガの肝となる部分だが、
これさえクリアすれば、収益化の道筋は開けたも同然。

ここでは読者集めの方法を、いくつか紹介しておこう。

1.無料プレゼントで集客

メルマガに登録してくれた方への無料プレゼントを作成する。

「めるぞう」などの無料プレゼント登録サイトを利用すれば、
多くの人の目に触れる。

プレゼントがダウンロードされた分だけのメールアドレスが手に入る。

無料プレゼントは、あなたが提供するノウハウの、
ある特定部分に絞ったものでよい。

あれこれ詰め込むよりも、特定部分を深く語ったものを作るべきだ。

 

2.サイトから集客

サイトも闇雲に作るのではなく、きちんとSEOを意識するといい。

そうすることで、特定ワードで上位表示されれば、
検索エンジン経由での集客が見込める。

記事の内容に納得すれば、メルマガにも興味を持ってもらえる。

無料プレゼントを付ければ、長期的に集客できる媒体となる。

 

3.SNSで集客

TwitterやFacebookで、フォロワーを増やし、サイトに誘導する。

サイトの主張とSNSアカウントは一貫性がなければいけない。

SNSで発信している内容が、サイトやメルマガで発信している内容と、
明らかに矛盾していては、信頼が崩れてしまう。

有益な情報や、日々の活動報告などを発信しつつ、
定期的にサイトへ誘導するという流れを作るといい。

 

4.ユーチューブで集客

ユーチューブで情報を発信し、信頼を得てサイトに誘導する。

ユーチューブをやるなら、できれば声は出した方がいい。

顔出しできれば理想だが、顔出しに抵抗がある人は声出しに挑戦して欲しい。

やはり、文字だけよりも、声が出ているだけで信頼度はアップする。

 

まとめ

分野を決める→サイトを立ち上げる→読者を集める

メルマガを始める流れは、言ってみればこれだけだ。

あとは、メールを発行し、タイミングを見てオファーをかければよい。

無料オファーもあるので、いろいろ試しながら、成約率の高いやり方を見つけて欲しい。

 

メルマガで大切なのは、読者の信頼を勝ち得ること。

信頼がなければ、物は売れない。

逆に信頼があれば、軽いオファーでも売れる。

 

信頼を得るためにには

・日々読者に有益な情報を提供するよう努めること
・売り込み色を薄め(あなたのための情報です)という形でオファーすること
・オファーは月2回を限度とすること

など、意識するようにしたい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です