ご登録はこちらをクリック

アフィリエイト初心者向けASP!まずこれに登録せよ

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)とは、
商品を売りたい企業とアフィリエイターを仲介してくれる業者のこと。

アフィリエイトを始めるには、まずASPに登録し、
自分専用の広告リンク(アフィリエイトリンク)を発行してもらわねばならない。

トップアフィリエイターの中には直接企業と契約している人もいるが、それは例外中の例外。

初心者はまずどこかのASPに登録することから始めよう。

 

ASPは企業との契約、報酬の管理や支払いまで全てを仲介する。

アフィリエイト報酬が振り込まれるのもASP経由だ。

しかし最初は、たくさんあるASPの中でどれを選べばいいか迷うと思う。

ここでは主要ASPを比較しながら、初心者におススメのASPを紹介していこう。

主要ASP

ASPはたくさんあるが、ここであえて「主要」として紹介するのは、
アフィリエイターに人気があり登録人数が多いものだ。

扱っている商品数も多いので、紹介したい商品が見つけやすいという利点がある。

A8ネット

A8ネットは、2万件近い商品数を持つ、最も有名かつ大規模なASPだ。

アフィリエイト満足度でも1位となっており、ともかく使い勝手がよい。

初心者はまずここに登録することをおススメする。

⇒A8.net (外部リンク)

登録時の審査もないので、誰でも登録可能だ。(広告ごとの審査はある)

アフィリエイトのテクニックを説明したページも充実しており、これを読むだけでもなかなか勉強になる。

もしもアフィリエイト

ここの最大の特徴は、W報酬制度を取り入れていることだ。

W報酬制度とは、通常報酬に加え、報酬額の10%がボーナスとして支給されること。

例えば10000円の案件が成約した場合、普通のASPなら10000円が振り込まれるが、
もしもアフィリエイトでは11000円が振り込まれるということになる。

これは美味しい。アフィリエイターに人気なのも頷ける。

また、アフィリエイターが運営するそれぞれのサイトにマッチした案件を、随時提案してくれるのも嬉しい。

登録時には審査がある。

afb

アフィリエイター向けの、さまざまなサービスを提供してくれる。

例えばahrefs(エイチレフス。アフィリエイターに大人気の有料のSEO分析ツール)をafb経由で申し込むと割引になったりする。

記事売買やアフィリエイト用画像素材など、サービスも幅も広い。

特単(特別単価のこと。公開している報酬額より高い額を設定してくれる)の交渉にも応じてくれる。
(必ずOKが出るわけではない)

登録時には審査がある。

バリューコマース

登録時に審査があるが、他のASPでは扱っていない案件があるのが利点。

YahooショッピングなどYahoo系で使える広告は、ここにしかないので、Yahoo系を扱う際には必須となる。

アクセストレード

無料オンラインゲームや金融系が強い。

ゲーム系のアフィリエイトを扱っている方は、ぜひ登録しておきたい。

登録時には審査がある。広告数はA8の四分の一くらい。

LinkShare(リンクシェア)

大手有名企業の広告が多い。

大手の商品なので、買い手の信頼を得やすく、購入のハードルが下がる。

物販系のアフィリエイトをやるなら、登録しておいて損はない。

TGアフィリエイト

カード、証券口座などの金融系の広告が多い。

金融系は単価が高いものが多く、高額報酬を得ることができる。

金融アフィリエイトをするなら、登録しておくべき。

物販系ASP

物販に特化したASPを2つ紹介する。

いずれも知らない人はいない超有名サイトである。

 

このASPの特徴は、商品数が桁違いであること。

見つからない商品はないと言っていい。

例えば(他のASPでは扱っていない)漫画や雑誌でもアフィリエイト可能。。
(漫画の紹介記事を書いて、面白いから読んでみて、とリンクを貼ることもできる)

主要ASPで紹介したASPと比べ、報酬が低いのが難点。大きく稼ぐのは難しい。

楽天アフィリエイト

楽天で扱っている商品は、全てアフィリエイトが可能。

同じ商品を複数の店舗が扱っている場合、自分の好きな店舗から広告リンクを取得できる。

報酬は楽天ポイントで支払われる。

報酬は売上の2~8%(商品のジャンルによって異なる)。
(現金化も可能だが、手続きが煩雑。かつ手数料も高い)

 

クリック後24時間以内に買い物かごに入れたものが対象となる。

必ずしもアフィリエイトした商品が売れる必要はなく、
リンクをクリックして楽天市場に行った訪問者が、楽天の別の商品を購入しても報酬が発生する。

登録時の審査はない。

Amazonアフィリエイト

Amazonの全ての商品をアフィリエイトできる。

報酬単価は商品カテゴリーによって決まり、3.5~8%。クッキーは24時間有効という点は楽天と同じ。

報酬は銀行振り込みで支払われる。(手数料300円が引かれる)

Amazonは審査があり、ブログを立ち上げたばかりの初心者では通らない。

まず楽天で実績を積み、記事数を増やしてから審査に臨むといいだろう。

その他ASP

クリック課金型のASPは、GoogleAdsense(グーグルアドセンス)だが、
これについては別に記事で紹介する。

(「初心者向けグーグルアドセンスの始め方」を参照)

もうひとつここでは情報商材ASPを上げておこう。

情報商材ASP

情報商材を扱うならインフォトップだ。

情報商材は単価が高いので、高報酬が狙える。

しかし情報商材は、商品と違い、購入するまで内容が分からないうえ比較的高額なものが多く、
購入者の信頼を得るのが難しい。

アフィリエイトするには、それなりのライティングスキルが必要になる。

他のASPで経験を積んでからチャレンジするようにするようにしたい。

“アフィリエイト初心者向けASP!まずこれに登録せよ” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です