ご登録はこちらをクリック

アフィリエイトの報酬は専用口座へ。賢い銀行の選び方

ASPに会員登録すると、報酬を振込ための銀行口座の登録を求められる。

ここは、ぜひ、アフィリエイト専用口座を設けて、
家計とは分けておきたいところ。

ここでは、有利な銀行の選び方について書いていこう

 

家計と事業は別

アフィリエイトは事業なので、
費用対効果、
つまり、いくら投資していくら収益を得たかが大事になる。

アフィリエイトは、負担にならない初期投資で始められるというメリットがあるが、
ステージが上がると、投資した方が有利な場面が出てくる。

 

投資することで、より稼ぎを大きくしたり、
単純作業を人に任せることで、時間を節約することができる。

 

日々、雑多な出し入れがある家計と混ざってしまうと、
事業としてのアフィリエイトの実態を把握し辛くなる。

この機会に、専用口座を開設してみてはいかがだろう。

銀行選びのポイント

銀行選びのポイントはいくつかある。

・スマホ(又はPC)からの操作のしやすさ。

・振込手数料などの手数料の額。

・ATMの数

など。

おススメはネットバンク。

 

ネットバンクは実店舗を持たず、オンライン上で取引ができる銀行のこと。

オンラインで完結するので、大変便利。

アフィリエイト用の口座はネットバンクにしてはどうだろうか。

 

ネットバンクのメリット

ここでネットバンクのメリットをいくつか挙げておく。

 

①金利や手数料がお得

実店舗を運用する費用がかからないため、
金利を高く、手数料を安く抑えている。

手数料は振込する際はもちろん、ATM操作などでも発生することがあるので、
気を付けておきたいポイントだ。

②年中無休

実店舗と違い、24時間、365日、いつでも利用できる。

これは会社員にとっては便利。昼休みに銀行に走る、などということは不要となる。

銀行に行かなくとも、スマホで、いつでも操作できる。

忙しい副業アフィリエイターには、一押しのポイントだろう

 

③明細はWebで管理

通帳というものはなく、そのかわりWeb上で明細を見ることができる。

もちろん、常に最新の状態。
わざわざ通帳記帳のために銀行に出向くこともなくなる。

ダウンロードが可能なので、確定申告の時などにも便利だ。

 

④ASPからの振り込み手数料が安くなる

ASPによって違うが、報酬を振り込む際に手数料を引くところは多い。

その手数料が、ネットバンクだと安くなるケースが少なくない。

中には、無料で済む場合もあるので、よく使うASPで確認してみるといいだろう。

 

おススメネットバンク

以下おススメの銀行をいくつかあげておく。

 

ジャパンネット銀行

・ワンタイムパスワードを導入しており、セキュリティに強い。
・口座開設、維持、管理費が無料
・3万円以上の出し入れは、ATM手数料が無料
・ジャパンネット銀行口座同士の振り込み手数料⇒52円
・他銀行への振り込み手数料⇒168~262円

ネットバンクの老舗で、実績がある。最もおススメしたいネットバンクのひとつ。

 

楽天銀行

・楽天スーパーポイントが貯まる。
・口座開設、維持、管理費が無料
・ATM手数料が最大7回/月、振込手数料が最大3回/月 が無料(条件あり)
・普通預金の利息がやや高い
・楽天銀行口座同士の振り込み手数料⇒無料
・他銀行への振り込み手数料⇒165~258円

 

楽天アフィリエイトで、月3000円以上の報酬を目指す場合は、
楽天銀行での口座開設は必須になる。

楽天アフィリエイトで、報酬月3000円までは、楽天スーパーポイントでの支払になるが、
3000円を超える部分は楽天口座または楽天カードがないと受け取れない。

詳しくは、楽天アフィリエイトで調べて欲しい。

ソニー銀行

・ATM手数料が、セブン銀行・イオン銀行ならば何度でも0円
・上記以外のATMの場合、出金は4回まで0円、5回目以降108円。
入金は何度でも0円
・ソニー銀行口座同士の振り込み手数料⇒無料
・他銀行への振り込み手数料⇒216円

ATM手数料が安いのが魅力。

 

ASPの登録口座は、変更可能なので、とりあえず手持ちの口座で登録しおき、
後でじっくり探してもいい。

ネットバンクの便利さを、ぜひこの機会に体感して欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です