ご登録はこちらをクリック

「ネットビジネスは稼げない 」を今すぐ克服し起業する効果的な方法

けんすけ@生涯現役
「60にして立つ」
30年遅れで不惑を目指す

 

この記事を読んでいるあたなは、
おそらくネットビジネスを始めたいと思っている。

始めたいのに踏み出せず、
「始めたい」または「始めないと」と思っていながら、
先延ばしにしている。

まだ踏み出せないでいるとしたら、
その原因はなんなのか、
今、ここで考えて欲しい。

・・・・

・・・・

 

思い浮かんだのは、

忙しいから?

失敗するのが嫌だから?

やり方が分からないから?

他にもいろいろあるだろう。

理由は人それぞれだろうが、
ここではっきりさせたおきたい。

 

やらない理由が自然と解消する日は、
決してやってこない!

 

耳が痛いことかもしれないが、
ここを肝に銘じないと、
この先も何も変わることはない。

ビジネスを始めない理由

まず、あなたは、
何らか現状を変えたいと考えている。

それは素晴らしいことだ。

現状に甘んじることなく、
前進しようとするその心意気は、
大いに評価されなければならない。

ここで、一番大切なことをひとつお伝えしよう!

それは…

自分に自信を持つこと。

自信は全ての行動の原動力になる。

 

 

さて、あなたは現状に不満を抱えているわけだが、

不満の原因は、
人間関係かもしれないし、
仕事の内容であるかもしれない。

原因は違えど、
解決に至る道筋は共通している。

それはつまり、

新たな収入の道を作ること。

 

あなたも気付いているはずだ。

新しい収入の道によって、
生活や気持ちに余裕ができれば、
家族との関係、会社での人間関係も、
改善される。

趣味に割くお金ができれば、
会社のストレスを解消できる。

稼ぐ金額によっては、
会社から独立し、
今のブラックな仕事から解放されるかもしれない。

 

かように、現状への不満は、
収入を得ることで解決されることが多い。

副業でビジネスを始めたいと考えるのは、
ごく自然なことだ。

 

 

しかし、残念なことに、

ビジネスをしたいと思っていても、
踏み出せない人は多い。

と、言うより、大半の人は「思う」だけで始めない。

「思う」のと「始める」のでは、
天地の違いがある。

「始めたいと思う」のは、ただの妄想であり、
妄想で現実が変わることはない。

現実を変えるためには、
行動を起こす以外にはない。

 

もちろん、そんなことはあなたも分かっている。

分かっていて始めないのは、
心理的にブレーキがかかっているからだ。

行動を邪魔するのは、
頭の中に渦巻いている様々な「やらない理由」だ。

 

ここでいくつか代表的な「やらない理由」について見てみよう。

 

1.「忙しい」

これはほぼ全員が感じていることに違いない。

本業にしろ、家事・子育てにしろ、
今現在忙しくない人などいない。

だが、このまま待っていても、
暇になる日など来ないということは、
あなたが一番よく知っている。

ここ数年を振り返ってみても、
忙しさはむしろ増してきているのではないか。

 

2.「失敗するのが嫌だ」

この気持ちは理解できる。

初めてのことで様子が分からず、
足が竦んでいる状態だ。

へたをすると、時間とお金を浪費しただけで、
1円も稼げなかったということにも
なりかねない。

ビジネスである以上、
当然失敗することもある。

要するに「自信が持てない」のだ。

ここで記事冒頭の指摘を思い出して欲しい。

自信は全ての行動の原動力になる。

 

確かにまだ始めてもいないことに
自信を持つのは難しい。

ここを突破するのは、

「現状を変える力」

だ。

次節ではここを詳しく追ってみよう。

現状を変える力

人間の脳は変化を嫌う。

生物が「生存」を最重要としている以上、
脳にとって、生活できている「現状」こそ守るべきもので、
未知の状態に移行することは望まない。

これは本人の意思とは関係ない。

生物としての本能といっていい。

 

あなたが現状に不満をもっていても、
「脳」がそれを忖度することはない。

脳は現状を変えようとするあなたに、
「恐怖」や「不安」などを与え、
行動を起こさないように誘導する。

 

あなたが先程上げていた、様々な「やらない理由」は、
「脳」があなたの行動を抑制するために作り出しているものだ。

あなたの「やらない理由」は、
あなたの頭脳が、あなたの意思を無視して生み出したものである以上、
何もしなければ、永遠に解消されることはない。

仮に、暇で時間ができたとしても、
その時点でまた別の「やらない理由」が発生する。

 

だから、あなたがまずやることは、

脳を説得することだ。

 

あなたが目標としている生活を、
言葉や映像にして、
目に触れる場所に数多く配置する。

声に出して何度も言ってみる。

そうして、あなたの理想の生活を、
何度となく脳に叩き込むうちに、
脳はそれを「生存に必要なもの」と判断し始める。

こうなればしめたもので、
「脳」は逆に行動を促すようになる。

 

そうやって、

「不安」が「自信」に変われば、
もうやらない理由は何ひとつない。

 

あなたは、現状を変える力を手にしたことになる。

投資の大切さ

やらない理由は解消できた。

次にやるべきことは「情報収集」だ。

これまでも、ネットビジネスについては、
いろいろと調べているだろう。

これまでと違うのは、

「ただ何となく」

ではなく、

「やると覚悟し、目的をもって」

集めるようになることだ。

これで作業内容も、
集まる情報も格段に変わってくる。

 

ネットビジネスといっても幅広いし、
あなたが何に向いているかは分からないので、
ここで、何かひとつを推奨することはしない。

この記事の目的は、
あなたにネットビジネスの一歩を踏み出してもらうことだ。

 

ただ、ここで注意して欲しいのは、
ネットに開示されている情報は、
玉石混交だと言うことだ。

鵜呑みにするのは危険なのだが、
そもそも初心者では玉と石の区別はつかない。

 

ネットにビジネス情報を開示している人の大半は、
自分の持つスキルの一部を表に出して、
肝心な部分は「有料」にしている。

情報を与える側も商売である以上、
これはいたしかたがない。

 

「情報はただ」というのは、ネット社会が生み出した間違った概念だ。

 

正しい、価値ある情報は、
有料であってしかるべきだし、
そうでなければならない。

「本」も「雑誌」も有益な情報が載っているが、
もちろんただではない。

 

ビジネスには「投資」が必須となる。

 

これは大切なことなので、もう一度言う。

 

ビジネスには投資がどうしても必要なのだ。

 

お金を出すにはリスクが伴う。

だからためらう気持ちも理解する。

だが、全ての成功者は、
この壁を乗り越えてきている。

 

無料情報ばかりを集めてきて、
あなたの人生は変わったか。

これは断言していいが、

あなたの人生は変わっていないし、
これからも変わることはない。

 

ここでもう一つ断言しておこう。

あなたは

「変わりたいという意志を持っている」

だからあなたは、今、この記事を読み進めている。

 

 

現状を変える=人生を変える ということだ。

ここで、大きな決断と覚悟をすると約束して欲しい。

 

人生を変えるためには、

考え方そのものを変える必要がある。

 

副業とは言え、ビジネスである以上

「投資は必要」

と考え方を塗り替えることだ。

 

 

リアルのビジネスでは、
何百万円という投資をして、
初めてチャレンジする権利を得られる。

だが、ネットビジネスは、
少額で済む。

少額でも、投資は投資だ。

投資することで、

やるぞ、という覚悟が生まれ、
簡単に挫折できなくなる。

 

投資は、有益な情報を得るだけでなく、
精神面にも、かような副次的な影響をおよぼす。

 

だが、気を付けて欲しいのは、
当然ながら、
何でも投資すればいいというわけではない。

 

せっかく手に入れても、
(自分にとって)役に立たない情報なら、
投資以前に、ただの無駄金だ。

では、どういう考えで投資先を選べばよいのか、
それについては、以下の記事で詳しく述べていこう。

 

⇒インターネットビジネスの投資 費用対効果を最大化する法則

 

「ビジネスに対し本気になって、人生を変える!」

その覚悟ができた人は、ぜひこの先の記事を読み進めて欲しい。

“「ネットビジネスは稼げない 」を今すぐ克服し起業する効果的な方法” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です