ご登録はこちらをクリック

変化に対応する力をつけ ネットビジネスで生き残るために

けんすけ@生涯現役
「60にして立つ」
30年遅れで不惑を目指す

 

我々を取り巻く状況は
日々変化している。

変化に対応できなければ、
生きていくこと自体難しい。

ましてビジネスにおいては、
変化を見過ごせば撤退を余儀なくされる。

 

ネット技術は、日々目まぐるしい勢いで
進歩している。

ネットビジネスを続けていくためには、
それに対応する努力が必要となる。

ここでは、変化への対応という観点から、
ビジネスの本質に迫ってみたい。

変化の1例 SEO集客について

例えば、ここ最近(2019年後半あたり)、
SEOによる集客が困難になったと言われている。

SEOで検索上位を取り、
大金を稼いでいたアフィリエイター達が
アフィリエイトからの撤退を始めている。

特に、アフィリエイターの主戦場であった、
YMYL系商品(Your Money Your Lifeの略。
健康・お金など生活に直結するものの総称)は、
Googleの検索エンジンのロジック変更により、
アフィリエイターのサイトに厳しい判定を下すようになった。

これまで百万単位で稼いできたサイトが、
圏外に飛ばされるという例が相次いでいる。

 

アフィリエイター塾の中には、
YMYLは避けるようにと公言するところも出始めている。

美容系・投資系・金融系など、
アフィリエイターに人気のジャンルはYMYLに該当するものが多く、
(悩みが深いので売れやすいという事情がある)
苦しい闘いが強いられている。

※念のため言っておくと、アフィリエイト自体が稼げなくなったわけではない。
YMYLでも稼げるワードはいくらでも見つけられる。
ただ、1サイトで大金を稼ぐ従来のやり方は難しくなっている。

 

Googleの検索精度は、日々進化している。

独自性・権威性など、検索者の需要に応える何かを持っていないと、
上位は取りにくくなっている。

今まではタイトルや記事内のワード、リンクなどを工夫することで対応できていたが、
今はそれでは効かなくなっている。

SEO集客は、今大きく、手法の見直しを迫られている。

変化に対応する力

SEOは1例にすぎない。

ネット業界は変化が激しく、
ネットビジネスは都度対応を迫られる。

しかしそれは目先に利益を追いかけ、
はやりの手法に次々手を出すということではない。

小手先の手法ばかりをいくら変えても、
やがて行き詰る。

変化に対応するためには、
むしろビジネスの根っこをしっかりと抑え、
ゆるぎない姿勢を作る必要がある。

幹が揺らいでいたは変化に振り回され、
いつか対応しきれない時が来る。

一時的にしのげても、
ビジネスとして継続できなければ意味はない。

 

ではビジネスの根幹とは何だろうか。

目先の利益を追いたくなる気持ちは分かる。

だがその手法は、あなたのビジネスにとって、
本当に相応しいやり方なのだろうか。

 

立ち止まって考えてみよう。

 

ビジネスの根幹が「お金を得ること」であれば、
手を変え品を変え、
利益を追及するのもありだろう。

しかしそれでは、いつか立ち行かなくなる。

 

「お金を得ること」はビジネスの大事な目的ではあるが、
それを根幹としてしまうのはどうなのか。

「お金を得る」ことに執着すると、
「自分の利益」ばかりに目が行ってしまう。

そのお金の出どころである、
顧客へのサービスという視点が疎かになっては、
何のためのビジネスか分からない。

 

ビジネスの根幹は、
「喜ばれるサービスの提供」
にあるべきで、
これはアフィリエイターも例外ではない。

 

どの手法を選択するか悩んだら、
「これは顧客のためになるか?」
を判断基準にすることだ。

例えば、内容の薄い記事をリンク操作で上位に上げることが、
顧客のためになるのだろうか?

常にその視点を持てば、
小手先のノウハウに踊らされることも少なくなる。

生き方の根幹を探る

ビジネスは人の生き方に通じるところがある。

しっかりした人生観を持ち、
信念を持って生きることは大切だ。

人生観(価値観)が揺らいでいると、
目先の状況に振り回され、右往左往する。

腰が定まらず、
自分が何をしているのか、
結局何がしたいのかということも、
曖昧になってくる。

生きて行く中で巻き起こる、
様々な変化に対応し、
生き抜いていくためには、
幹をしっかりと確立しておく必要がある。

 

ビジネスからは撤退できても、
人生からは撤退できない。

 

生き方を確立するということは、
生きる目的を明確にするということだ。

目的がぶれなければ、自ずと手段は決まってくる。

 

例え手段の選択の結果、遠回りすることがあっても、
目的が正当なものであれば、
それは勉強の一環で、ムダにはならない。

 

ビジネスに苦労・試行錯誤はつきもので、
これは人生も同じ。

失敗・遠回りは、人生の常だろう。

 

だが、生きる幹さえしっかりしていれば、
変化に対応し、乗り越えていくことができる。

ビジネスの幹は、
「顧客へが喜ぶサービスの提供」
だと先に書いた。

 

これは「他人のために自ら行動する」ということだ。

 

ビジネスは人生に通じる。

では、人生の幹もビジネスと同様、

「他人(身内も含む)のために行動する」

としてはどうだろう。

 

人間が最高のパフォーマンスを発揮するのは、
「他人のために頑張っている時だ」
という見解がある。

人生の幹を「利他」において、
人生の変転を生き抜く術を身に付けて欲しい。

 

最初の話に戻るが、
いつまでも従来のSEOにしがみ付いている必要はない。

SNS集客が有効だということなら、
そちらにシフトすればいい。

とは言え、自分勝手なサイト誘導ばかりでは、
思ったような成果は得られない。

ただ「はやりだから飛びつく」のではなく、
「顧客へのサービス」という視点を持てば、
発信する内容にも説得力が出る。

SNSが効果的なツールとなるか否かも、
ビジネスの「幹」にかかっている。

ぜひ、意識するようにして欲しい。

 

 

サイトアフィリエイト基礎講座メルマガを配信中

 メルマガ登録フォーム

 

<合わせて読みたい記事>

☆人生を振り返る~人生の転機は思わぬところに~☆

人生の転機/体験談 人生を一変させた友人の何気ない一言とは

 

☆人生を振り返る~フリーターという生き方~☆

⇒自分らしく生きたいと願うのは悪いこと? 後悔しない生き方を探る

 

☆明るい未来を呼び寄せる方法☆

自分を変え未来を切り開くために 明確なイメージを持て

 

☆ビジネスの柱 理念の大切さ☆

⇒ビジネスは「理念」で決まる! 過去にタイムスリップ! 理念探しの旅に出よ

 

☆キーワード選定の基本を学ぶ☆

キーワード選定とライバルチェックはワンピース! 1分で終わる超お手軽ライバルチェックとは

 

☆最初は無料ブログからでOK☆

⇒無料ブログ✖ワードプレス 初心者はどちらを選ぶのが正解か

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です